TABI RICH

2018/5.29「やすらぎの絶景 いやしの名言」を出版。2018.1 世界一周航空券ワンワールドのビジネスクラスを使って399日間で51ヵ国の世界一周を達成。 2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

スポンサードリンク

【世界一周48ヵ国目モルディブ】バックパッカーだってキレイな海が見たいんだ!!

【世界の絶景と名言】



「どうして、自分を責めるんですか?
 他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだから、
 いいじゃないですか。」

                              
                     by アルベルト・アインシュタイン(理論物理学者)


f:id:atlantice358:20171212201605j:plain


世界一周48ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア→インドネシア→ニュージーランド→日本(一時帰国)→台湾→フィリピン→カンボジア→ベトナム→中国(マカオ)→中国→ミャンマー→タイ→ラオス→インド→トルコ→カザフスタン→ウズベキスタン→アゼルバイジャン→スリランカ→モルディブ

バンダラナイケ国際空港 LOTUS FIRST CLASS LOUNGE


スリランカからモルディブに移動する際に

ラウンジを使いました。

しかし20分ほどしか滞在時間がなかったので

急いでご飯を食べて終了。

f:id:atlantice358:20171212194044j:plain
f:id:atlantice358:20171212194147j:plain
f:id:atlantice358:20171212194250j:plain

モルディブ到着!マレからマーフシ島へ移動


モルディブの首都マレに到着しました。

深夜着なのでマレで一泊して、

翌日、公共のフェリーでマーフシ島に。

マーフシ島まで片道3ドルと激安でした。

旅で出会った方に、マーフシ島を拠点に

各リゾートツアーに行くと

激安でモルディブ滞在ができると教えてもらっていたので、

この島を選びました。

1島1リゾートと呼ばれるモルディブでは

普通に新婚さんが泊まる宿だと

10万から20万といわれていますからね。

そんな素敵な場所を

日帰りでも利用できるならば、

旅人でも行ってみたいとなるのです。

しかも世界一キレイだと言われるモルディブの海。

早速、マーフシ島で素敵な海に出迎えられて大満足でした。


下記はマレの道。

マレ自体が小さい島なので、バイクだらけなのです。

f:id:atlantice358:20171217224410j:plain
f:id:atlantice358:20171212194500j:plain


遠くに見えるのがマレの街並み。

f:id:atlantice358:20171212194652j:plain


うっすら見えてきたのリゾート島はヴァドゥ島。

f:id:atlantice358:20171212194931j:plain
f:id:atlantice358:20171212195037j:plain


いよいよマーフシ島。

近づけば近づくほどキレイな海になりました。

f:id:atlantice358:20171212195135j:plain
f:id:atlantice358:20171212195246j:plain
f:id:atlantice358:20171212195258j:plain
f:id:atlantice358:20171212195431j:plain


マーフシ島の街並み。

f:id:atlantice358:20171212195440j:plain
f:id:atlantice358:20171212195606j:plain
f:id:atlantice358:20171212195708j:plain
f:id:atlantice358:20171212195545j:plain
f:id:atlantice358:20171212200047j:plain


ここからまたキレイな海。

カンクンやイスラムヘーレスもキレイでしたが、

やっぱりモルディブの海は美しい☆

www.tabirich.net
www.tabirich.net


f:id:atlantice358:20171212200323j:plain
f:id:atlantice358:20171212200151j:plain
f:id:atlantice358:20171212200242j:plain
f:id:atlantice358:20171212200349j:plain
f:id:atlantice358:20171212200417j:plain


マーフシ島の宿は、Alaka At Maafushi。

評価の高かった

1泊1部屋で7000円ぐらいなので

シェアできれば安いですよね。

f:id:atlantice358:20171215154957j:plain
f:id:atlantice358:20171212200735j:plain
f:id:atlantice358:20171212201303j:plain
f:id:atlantice358:20171212200914j:plain


可愛いネコ達も迎え入れてくれました。

f:id:atlantice358:20171212201019j:plain
f:id:atlantice358:20171212201133j:plain

モルディブの夜


夜の雰囲気も素敵です。

リゾート地ならではのゆっくりした空間。

ディナーは、

ビュッフェスタイルのお店が多かったですね。

f:id:atlantice358:20171214021430j:plain
f:id:atlantice358:20171214021550j:plain

モルディブでの食事


スリランカ料理から解放されて、

ビュッフェを食べまくりました。

久しぶりに食べたパスタには感動しました。

f:id:atlantice358:20171212201605j:plain
f:id:atlantice358:20171212201409j:plain

f:id:atlantice358:20171214020924j:plain
f:id:atlantice358:20171214021046j:plain
f:id:atlantice358:20171214021152j:plain


つづく


↓海外旅行の情報が満載。



にほんブログ村