TABI RICH

TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9 アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

【感動】アンビリバボー(TV)にも取り上げられた高校野球!中京大中京VS大府

【感動】アンビリバボー(TV)にも取り上げられた高校野球!中京大中京VS大府

f:id:atlantice358:20160609064234j:plain


6月8日(水)に、パロマ瑞穂球場にて、

中京大中京高校 対 大府高校の親善試合を観戦に行って来ました。

これは、最後の夏の大会に、

補欠部員­となってしまった3年生の引退試合になります。

強豪高校だからこそ、ベンチに入れなかったという厳しい現実なのです。

愛知県では、各地で3年生の花道に親善試合が組まれています。

特に、この中京大中京VS大府は、

過去にテレビ番組のアンビリバボーにも取り上げられたことで、

引退試合が感動するということで有名になりました。

この日の主役は、両チームの3年生補欠部員達になりますので、

彼らがいつも担当している雑用から準備までは、

本来のレギュラーメンバーが行うのです。

今回私は、初めての観戦に行って来ました。

試合前のチアリーダーによるオープニングイベント

f:id:atlantice358:20160608215856j:plain
f:id:atlantice358:20160608215538j:plain
f:id:atlantice358:20160608215854j:plain
f:id:atlantice358:20160608224247j:plain
f:id:atlantice358:20160608224018j:plain
f:id:atlantice358:20160608221958j:plain
f:id:atlantice358:20160608230022j:plain


まずは、両校のチアリーダーによるパフォーマンスで、

球場が盛り上がり、一体となります。

平日の17時開始でしたが、

高校野球ファンがたくさん集まって来ていました。

テレビの取材やカメラマン達もたくさんいました。

試合開始

f:id:atlantice358:20160608230334j:plain
f:id:atlantice358:20160608225707j:plain
f:id:atlantice358:20160608225015j:plain
f:id:atlantice358:20160608225620j:plain
f:id:atlantice358:20160608225734j:plain
f:id:atlantice358:20160608225845j:plain
f:id:atlantice358:20160608230446j:plain


試合開始です。

ピッチャーは、背番号が1番が何人もいました。

おそらく、自分の好きな番号を背負っているのかもしれませんね。

ホームランも飛び出しました。

選手全員でお出迎えです。

普段の高校野球では禁止行為ですが、

この親善試合では、プロ野球みたいで盛り上がりましたね☆☆

最終回はスタンドの両チーム全員で・・・

f:id:atlantice358:20160608231832j:plain
f:id:atlantice358:20160608231609j:plain
f:id:atlantice358:20160608231850j:plain
f:id:atlantice358:20160608231856j:plain
f:id:atlantice358:20160608231857j:plain
f:id:atlantice358:20160608232655j:plain


最終回になると両チームのスタンドから、

ゆずの「栄光の架け橋」が大合唱されました。

皆で肩を組合、スタンド総立ちでの大合唱です。

これは感動しましたね。

そして試合終了。

涙をしながら、両校の選手たちが健闘をたたえ合います。

3年間の思いが、一気にあふれ出る瞬間でしょう。

最後は両チーム全員で写真撮影

f:id:atlantice358:20160608232440j:plain
f:id:atlantice358:20160608232550j:plain
f:id:atlantice358:20160608232621j:plain


最後は、ベンチメンバーも含めて、

全員で記念撮影です。

最高の思い出となったのでしょう。


まとめ


強豪高校で部活をするということは、

必ずしも全員が日の目を見るわけではありません。

自分の学年だけではなく、毎年、実力のある選手が入部してきます。

まさしく弱肉強食の世界なのです。

おそらく、最後の大会のメンバー発表に選ばれなかった時は、

世界の終わりのようなどん底の気分になった事だと思われます。

そして、毎試合、応援に来てくれていた親御さん達の思いを考えると

何とも言えない心境になります。

しかし、どんな形であれ3年間続けてきたことでは立派です。

時には、レギュラーメンバーのサポートが中心だったかもしれません。

悔しかったり、辛かった経験を沢山していると思いますが、

この経験は、今後の人生に必ず活かせるはずなのです。

誇りに思ってもらいたいです。

そして、素晴らしい仲間たちと出会えたことは、後の財産となります。

世界でも、1つの高校の部活が、全国で注目されているのは日本ぐらいです。

高校野球の魅力は、こういうところにあるのだと再発見した一日でした。

惜しくもメンバーに入れなかった皆さん、

いろいろな想いがあると思いますが、

もうすぐ夏の大会が開幕です。

今度は、サポート面で頑張ってくださいね。応援しています。

感動をありがとうございました。

本日の名言


「青春とは人生のある期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。優れた創造力、逞しき意志、
 炎ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、安易を振り捨てる冒険心,こう言う様相を青春と言うのだ。
 年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。」
                           by サミエル・ウルマン(青春の詩より)


↓いつも応援をありがとうございます。
↓ポチッと押してくれたら嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ


にほんブログ村

本を出版しました。3月25日(金)


野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉 (リンダパブリッシャーズの本)

木村 成 泰文堂 2016-03-23
売り上げランキング : 64497
by ヨメレバ



乗り越えられない壁なんてない。――松井秀喜(ヤンキースGM特別アドバイザー)
絶対に負けてはならない敵は自分自身だ。――上原浩治(ボストン・レッドソックス)

その他、イチロー、大谷翔平、藤浪晋太郎、ダルビッシュ有、前田健太、
田中将大、山田哲人、柳田悠岐、黒田博樹、坂本勇人、野村克也、落合博満など
野球選手や名監督の言葉(名言)が、365個、掲載してあります。
最近、活躍している選手を中心に150名を超える人物が登場します☆

1日1つの言葉を読んでいただいても構いませんし、
自分の好きな言葉を探しながら読んでいただけても嬉しく思います。
必ず、今の自分に必要な言葉が見つかるはずです。
また、読む時期によっては、違う言葉が心に響くはずです。
超一流の野球選手や名監督が語っている言葉なので、
その言葉から学べることが、沢山あるはずなのです。

野球をやっている方、そのご家族の方々、
野球ファン、ビジネスマン等に手に取ってもらえたら幸いに思います。
そして個人的には、小学生、中学生、高校生の皆さんにオススメしたいです。
小さい時から良い言葉にたくさん触れる事は、
素晴らしい人間になる近道です。