TABI RICH

2018/5.29「やすらぎの絶景 いやしの名言」を出版予定。2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9~アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

スポンサードリンク

【世界一周41ヵ国目ラオス】世界遺産の街ルアンパバーンの素敵な日本人宿と最悪なバス会社!

【世界の絶景と名言】



「収入は
 仕事の大きなモチベーションになるけれど、
 それだけでは本当の意味で
 頑張る力は湧いてこない。
 人間は弱い生き物なのだ。
 どんな人も心の底では、
 他人の評価や感謝を必要としている。
 自分の仕事が誰かを幸せにしているという実感は、
 仕事を続けていくための極めて重要な
 モチベーションになり得る。」

                              
                        by 三木谷浩史(楽天の創業者)


f:id:atlantice358:20171109173927j:plain


世界一周41ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア→インドネシア→ニュージーランド→日本(一時帰国)→台湾→フィリピン→カンボジア→ベトナム→中国(マカオ)→中国→ミャンマー→タイ→ラオス


現在地はモルディブのマーフシ島

ルアンパバーンの最悪なバス会社!


アジアで初のバスでの国境越えをしました。

チェンマイからルアンパバーンまでの移動でしたが、

ラオスの入国でトラブルが。

予約していたバスなのに、

座席が確保されていませんでした。

というようりも座席番号はもらったのですが、

存在しない座席の番号でした。

だから席はないのです。

酷すぎる( ゚Д゚)

その為、床で寝させられました。

バスの運転手に言っても

失笑するだけでまともに取り合ってくれません。

対応が悪すぎ。

しかも床で寝ている人は

日本人2人とアジア人3人。

クレームに関しては欧米人はすごく怒るでしょうから、

怒らなそうな日本人やアジア人が狙われた感じでした。

いきなりラオスのイメージが最悪になった瞬間でした。

※後に、チケットを買ったツアー会社に連絡したところ、

返金対応をしてくれました。

f:id:atlantice358:20171107004210j:plain

ルアンパバーンの最高な日本人宿ソークミーサイ ゲストハウス


ルアンパバーン日本人宿

ソークミーサイ ゲストハウスに宿泊しました。

優しいオーナーさんと素敵な旦那様、

可愛い娘さん2人が出迎えてくれました。

こちらの宿に泊まれば情報が沢山もらえますし、

ツアーの予約もしてくださいます。

オーナーのりえ子さんは、

世界ナゼそこに?日本人のテレビ出演もあり、

すごくお話が面白いです。

そしてめちゃくちゃ親切です☆

最悪なバスの後に

最高の宿に出会えて

ルアンパバーンが大好きに変わった瞬間でした。

そしてこちらの宿でも素敵な出会いが沢山あり、

毎日ダラダラとカフェに行ったり夕日に行ったり、

鍋をしたりして過ごしました☆

f:id:atlantice358:20171107004227j:plain
f:id:atlantice358:20171107000307j:plain
f:id:atlantice358:20171109112450j:plain

ワット・シエントーン


1560年にラーンサーン王朝セーターティラート王に

よって建立された寺院です。

世界遺産ルアンパバーンの町を代表する建物です。

f:id:atlantice358:20171109172840j:plain
f:id:atlantice358:20171109172939j:plain
f:id:atlantice358:20171109172953j:plain
f:id:atlantice358:20171109173012j:plain
f:id:atlantice358:20171109173044j:plain
f:id:atlantice358:20171109173110j:plain
f:id:atlantice358:20171109173119j:plain

ルアンパバーンの散歩


ルアンパバーンが大好きな旅人が多いので

気になっていたのですが、

時間がゆったりと流れている感じがして

オシャレなカフェが多い素敵な街でした。

人も優しく、

くつろぐには

本当に良い所でした。

f:id:atlantice358:20171107000518j:plain
f:id:atlantice358:20171107000523j:plain
f:id:atlantice358:20171107000704j:plain
f:id:atlantice358:20171107000723j:plain
f:id:atlantice358:20171107000802j:plain
f:id:atlantice358:20171107000829j:plain
f:id:atlantice358:20171107000920j:plain
f:id:atlantice358:20171107000930j:plain
f:id:atlantice358:20171108093748j:plain
f:id:atlantice358:20171110162922j:plain


夜の感じ。

f:id:atlantice358:20171109115504j:plain
f:id:atlantice358:20171107000941j:plain
f:id:atlantice358:20171107001024j:plain


Wat Mai 寺院。

とりあえずパチリ。

f:id:atlantice358:20171107001230j:plain
f:id:atlantice358:20171109121054j:plain

名前がわかりませんが、パチリ。

f:id:atlantice358:20171107001310j:plain
f:id:atlantice358:20171107001329j:plain


つづく


↓海外旅行の情報が満載。



にほんブログ村