TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9~アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

【アユタヤ王朝】日本人に人気のアユタヤと言えば仏頭!!

【世界の絶景と名言】



「想像力は知識よりも大切である。
 知識には限界があるが、
 想像力は世界を包み込む。」

                              
                    by アルベルト・アインシュタイン(ユダヤ系アメリカの物理学者)


f:id:atlantice358:20171029202319j:plain


世界一周40ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア→インドネシア→ニュージーランド→日本(一時帰国)→台湾→フィリピン→カンボジア→ベトナム→中国(マカオ)→中国→ミャンマー→タイ


現在地はウズベキスタンのサマルカンド

ワット プー カオ トーン


こちらは、

1767年にビルマ軍の攻撃で

破壊されるまでの417年間、

アユタヤ王朝の都として

タイの中心であり続けた都市だそうです。

また、修復されて驚くほど白くなってしまったと

言われる場所です。

元々を知らないのですが、

確かに白すぎますね。

f:id:atlantice358:20171029201302j:plain
f:id:atlantice358:20171029201306j:plain
f:id:atlantice358:20171029201441j:plain
f:id:atlantice358:20171029201444j:plain

ワット・ローカヤスターラーム


多くの仏教施設があったとされ、

Phra Buddha Sai Yatという涅槃仏が残り、

全長は37メートルになるそうです。

ツアーに参加した人たち。

f:id:atlantice358:20171029201524j:plain
f:id:atlantice358:20171029201537j:plain
f:id:atlantice358:20171029201549j:plain
f:id:atlantice358:20171029201559j:plain
f:id:atlantice358:20171029201616j:plain
f:id:atlantice358:20171029201628j:plain
f:id:atlantice358:20171029201644j:plain

ワット・プラマハータート 仏頭


仏教寺院の廃墟で有名で、

特に、菩提樹に取り込まれた仏頭が大人気です。

仏頭は、

長い年月をかけ自然が文明の象徴である

創造と破壊を繰り返して作られました。

日本人のアユタヤのイメージはこれですね。

f:id:atlantice358:20171029202222j:plain
f:id:atlantice358:20171029202230j:plain
f:id:atlantice358:20171029202237j:plain
f:id:atlantice358:20171029202314j:plain
f:id:atlantice358:20171029202319j:plain
f:id:atlantice358:20171029202331j:plain
f:id:atlantice358:20171029202344j:plain
f:id:atlantice358:20171029202350j:plain
f:id:atlantice358:20171029202404j:plain

ワット・プラシーサンペット


こちらは、

アユタヤの王の遺骨を納めた

3本の仏塔を含む仏教的施設です。

f:id:atlantice358:20171029202414j:plain
f:id:atlantice358:20171029202447j:plain
f:id:atlantice358:20171029202451j:plain
f:id:atlantice358:20171029202458j:plain

タイ航空の宣伝している女子大生


セントレア~タイのタイ航空の

夜発便の宣伝をしている名古屋の女子大生と

ツアーで一緒になりました。

Tシャツに、名古屋弁の「でら」と書いてあったので

すぐに同郷の愛知県の人だとわかりました。

終始テンションが高い女子大生達。

若さって良いですよね。

モノマネしてたり歌っていたり、

本当に元気でしたw

f:id:atlantice358:20171029201659j:plain
f:id:atlantice358:20171029201722j:plain


つづく


↓海外旅行の情報が満載。



にほんブログ村