TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9~アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

【マカオのゴージャスなホテル1】ヴェネチアンマカオリゾート、ザ・パリジャン・マカオ、スタジオ・シティ

【世界の絶景と名言】



「人生には唯一つだけ疑いのない幸福がある。
 それは、人のために生きることである。」

                              
                        by レフ・トルストイ(帝政ロシアの小説家)


f:id:atlantice358:20171013133209j:plain


世界一周38ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア→インドネシア→ニュージーランド→日本(一時帰国)→台湾→フィリピン→カンボジア→ベトナム→中国(マカオ)

現在地は<タイのバンコク

ヴェネチアンマカオリゾート


マカオ訪問は2回目なのです。

前回は香港のついでに行きましたが、

マカオ半島の世界遺産巡りだけでしたので、

どうしてもコタイ地区(カジノ)に行ってみたかったのです。

そしてやって来たカジノ街。

やっぱり素敵です。

観光も好きですが、

こういうショッピングモールやホテルが立ち並ぶ場所も大好きです。

下記は、

世界が注目する巨大リゾート、ヴェネチアン・マカオです。

ヴェネチアン・マカオ・リゾート・ホテルは

客室3000、全室スイートの巨大ホテルだそうです。

すごい( ゚Д゚)

間違いなく迷子になります。

そしてこのヴェネチアを彷彿する内装にも

ワクワクが止まりませんでした。

f:id:atlantice358:20171012231233j:plain
f:id:atlantice358:20171013132705j:plain
f:id:atlantice358:20171012231303j:plain
f:id:atlantice358:20171012231400j:plain
f:id:atlantice358:20171012231410j:plain
f:id:atlantice358:20171012231422j:plain
f:id:atlantice358:20171013132917j:plain
f:id:atlantice358:20171012231514j:plain
f:id:atlantice358:20171012231529j:plain
f:id:atlantice358:20171012231515j:plain
f:id:atlantice358:20171012231554j:plain
f:id:atlantice358:20171012231449j:plain


カツカレー発見。

やっぱり日本食を食べてしまいます。

f:id:atlantice358:20171013133039j:plain
f:id:atlantice358:20171013133042j:plain

ザ・パリジャン・マカオ


2016年にオープンしたばかりのザ・パリジャン・マカオ。

総工費約2800億円だそうです。

規模が違いすぎますね。

2分の1サイズのエッフェル塔をはじめ

パリのランドマークが点在しており、

マカオにいながらパリ気分がたっぷり味わえます。

f:id:atlantice358:20171013133142j:plain
f:id:atlantice358:20171012231928j:plain
f:id:atlantice358:20171012232109j:plain
f:id:atlantice358:20171012232146j:plain
f:id:atlantice358:20171012232155j:plain
f:id:atlantice358:20171012232259j:plain
f:id:atlantice358:20171012232318j:plain
f:id:atlantice358:20171012232333j:plain
f:id:atlantice358:20171012232348j:plain

スタジオ・シティ


8の字の観覧車で有名なゴールデンリールがあります。

水上ショーの

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターに参加した時に

この観覧車チケットも無料でもらいましたので

行ってみました。

周りはカップルばかりなのに、

男一人で乗りこむ自分の勇気に拍手したかったです(*_*)

やっぱりこういう場所は

異性と来たいですね。

f:id:atlantice358:20171012232618j:plain
f:id:atlantice358:20171012232628j:plain
f:id:atlantice358:20171012232645j:plain
f:id:atlantice358:20171012232655j:plain
f:id:atlantice358:20171012232726j:plain
f:id:atlantice358:20171012232724j:plain
f:id:atlantice358:20171012232808j:plain
f:id:atlantice358:20171012232813j:plain
f:id:atlantice358:20171012232834j:plain
f:id:atlantice358:20171012232846j:plain


つづく


↓海外旅行の情報が満載。



にほんブログ村