TABI RICH

TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9 アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

オーストラリアと言えばここ!!地球のへそと呼ばれるエアーズロック(ウルル)のサンライズと麓散策☆

【世界の絶景と名言】



「勝ちたいなら、
 自分の欲しいモノを手に入れたいなら、
 頑張るのではなく、勝てる分野を選び、
 勝つ方法や手に入れるための工夫について考えるべき。
 むやみに頑張るのは人生の無駄。」

                              
                     by ちきりん(社会派ブロガー)


f:id:atlantice358:20170509063731j:plain



オーストラリアと言えばここ!!地球のへそと呼ばれるエアーズロック(ウルル)のサンライズと麓散策☆


世界一周31ヵ国目 
ロシア→アイスランド→イギリス→マルタ共和国→ギリシャ→ハンガリー→クロアチア→モンテネグロ→ノルウェー→オーストリア→ドイツ→オランダ→ベルギー→フランス→スペイン→モナコ→イタリア→バチカン市国→チェコ→エジプト→モロッコ→ヨルダン→カタール→アラブ首長国連邦→アルゼンチン→チリ→ボリビア→ペルー→メキシコ→アメリカ合衆国→オーストラリア

現在地はインドネシアのバリ島


正しい見識かわかりませんが、

ウルル周辺の宿やショッピングセンターを歩いていると

元々の原住民族のアボリジニの血を受け継いだ人を見ます。

ゴミ掃除、ベッドメイキングなどをされておりました。

元々住んでいた人たちが大変な仕事をしていて、

後から来た先進国の人たちがこの方々を

雇っています(元はこの方々の土地なのに)(-"-)。

何か違和感を感じる光景でしたね。

もちろん、

世界中にはこんなことがあちこちに存在するのですが、

世界旅をしていると

結局お金がものをいう世界だと

嫌でも気づかされます。

そんな時に大自然と対峙すると

もっと大切なものに気づけるのです。

私は、ただ遊んで旅をしているだけですが、

少しだけでも視野が広がってほしいなと

自分に期待してしまいます。


世界一周ブログランキングに参加しております。

↓有名な旅人さんも沢山参加しております。

ワンクリックをお願いします☆☆



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村

エアーズロック(ウルル)のサンセット


本日は朝日を見るツアーに参加しました。

昨日も本日も雲が一つもない快晴☆

有難い☆

最初にウルルについて追記です。

ウルル(エアーズロック)は

世界で2番目に大きい一枚岩だそうです。

エアーズロックという名前は、

イギリスの探検家ウィリアム・ゴスが、

当時の南オーストラリア総督

ヘンリー・エアーズの名を取って付けたそうです。

その後、昔から呼ばれている名前に戻ったということです。

ウルルの観光で面白いのが、

日本人がいっぱい来るので、

日本語の表記の看板がいっぱいあること。

そして日本人が一番ウルルに登山したがるそうなので、

注意事項も日本語表記が一番上に書かれている(笑)。

面白いですよね、日本人。

ウユニ、ハワイ、ウルルも

世界のパワースポットと呼ばれる場所は

日本人が一番来るらしい(笑)。

私も大好きですが、

日本人は何かに導かれるのか

それともご利益が大好きなのか

どっちなのでしょうね~~(^^♪

f:id:atlantice358:20170509063510j:plain
f:id:atlantice358:20170509063605j:plain


左の方に小さくカタ・ジュタも写っています。

f:id:atlantice358:20170509063607j:plain
f:id:atlantice358:20170509063735j:plain
f:id:atlantice358:20170509063731j:plain
f:id:atlantice358:20170509063739j:plain


カタ・ジュタの朝日姿も見えました。

f:id:atlantice358:20170509063627j:plain
f:id:atlantice358:20170509063740j:plain

エアーズロック(ウルル)の麓散策


本当にエアーズロック登山をする予定でしたが、

風が強くて登れないとのこと。

年間通しても登れる確率は30パーセントらしいので、

しょうがないですね。

でも近くで見られたウルルは素敵でしたよ。

ただハエがめちゃくちゃ多いということを初めて知りました。

夏の時期はもっと多いとか。

f:id:atlantice358:20170509064351j:plain
f:id:atlantice358:20170509063918j:plain
f:id:atlantice358:20170509063925j:plain
f:id:atlantice358:20170509063935j:plain
f:id:atlantice358:20170509063946j:plain
f:id:atlantice358:20170509063957j:plain
f:id:atlantice358:20170509064052j:plain
f:id:atlantice358:20170509064131j:plain
f:id:atlantice358:20170509064127j:plain
f:id:atlantice358:20170509064355j:plain
f:id:atlantice358:20170509064352j:plain


蛇の形をしております。伝説があるとか。

f:id:atlantice358:20170509064458j:plain

アボリジニの方の絵が残っていました。

f:id:atlantice358:20170509064526j:plain
f:id:atlantice358:20170509064558j:plain


ハート形の形をした穴。

ここにお願いをすれば恋愛成就するらしい。

無関心な表情をよそおって、

こっそりお願いしてみる(笑)。

f:id:atlantice358:20170509064740j:plain


つづく


↓いつも応援をありがとうございます。
↓ポチッと押してくれると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村

商業出版しました


野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉 (リンダパブリッシャーズの本)

木村 成 泰文堂 2016-03-23
売り上げランキング : 64497
by ヨメレバ



乗り越えられない壁なんてない。――松井秀喜(ヤンキースGM特別アドバイザー)
絶対に負けてはならない敵は自分自身だ。――上原浩治(ボストン・レッドソックス)

その他、イチロー、大谷翔平、藤浪晋太郎、ダルビッシュ有、前田健太、
田中将大、山田哲人、柳田悠岐、黒田博樹、坂本勇人、野村克也、落合博満など
野球選手や名監督の言葉(名言)が、365個、掲載してあります。
最近、活躍している選手を中心に150名を超える人物が登場します☆