読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビリッチ

英語を全く話せない男が世界一周旅行しています。 2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発。 2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版。 連絡先は atlantice358[あっと]gmail.com

【世界一周4か国目マルタ共和国】マルタ留学の始まりですが、トラブル発生です

【本日の名言と写真】



「あらゆる宗教は道徳をその前提とする。」

                              
                                by イマヌエル・カント(ドイツの哲学者)


f:id:atlantice358:20160928042449j:plain



【世界一周4か国目】マルタ留学の始まりです

f:id:atlantice358:20160928042449j:plain
f:id:atlantice358:20160928042456j:plain
f:id:atlantice358:20160926054814j:plain
f:id:atlantice358:20160926054813j:plain


マルタに移動してきたときに、

イギリスからマルタに入国する日本人は

自分1人だろうなと思っていました。

すると1人の日本人の女の子が

大きなお土産をもって並んでいるのを見つけました。

その時は、どうせ観光にでもいくのだろうと思い

話しかけなかったのですが、

空港に着いて留学先の送迎待ちをしていると

その子も並んでおりました。

同じ学校という嬉しさで、すぐに話しかけましたね(笑)。

日本人=話しかける

という図式が出来ています(笑)。

彼女も短期留学に来ていて、イギリス観光の後でした。
(大きな荷物は、欲しかった鞄をかったとのこと)

しかも私と同じぐらいの

英会話力だというではありませんか。

一気に親近感がわきましたね。

旅先で出会える日本人ほど安心できる存在はありません。


いつも応援がをありがとうございます。

一日1回押してくれると

ランキングに反映されますので、ポチッとひと手間、お願いします。

2回押しても意味がないのですよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村

ECマルタでの留学プラン


マルタの学校名は、ECマルタです。

大きな学校で、日本人スタッフもいるので安心です。

私は2部屋のアパートで、

3週間の英語を学びます。

同室はブラジル人のエジウソン。

彼も英語が苦手なので、

二人でグーグル翻訳を開いて、

楽しく会話をしています。

彼が偉いのは、上手く話せなくても

話をしようとチャレンジします。

私を含めて日本人は、

完璧な話し方を求めるので、

会話をすることをやめてしまいます。

この差が上達するのに大切なポイントなのでしょうね。

ウェルカムパーティーは日本人同士でかたまってしまう

f:id:atlantice358:20160928043438j:plain
f:id:atlantice358:20160928043533j:plain
f:id:atlantice358:20160928043606j:plain


ウェルカムパーティーに参加しました。

そこで、同期の日本人が

沢山いることがわかりました。

もちろん英語学習にとってはマイナスでしょうけど、

今の私には、仲間が欲しかったので嬉しかったです。

ウェルカムパーティーでは、

やはり英語に自信がない日本人同士で固まりますね。

英語が少しでも話せる人は、積極的にコミュニケーションをとられている模様。

私よりも年上の方が数名いました。

何歳になっても

学ぶ意欲がある方を見ると尊敬の念をいただきます。

トラブル発生


ウェルカムパーティーに参加をしていた時に聞いた話ですが、

マルタ留学の初日から、

数人の人がトラブルにあっていました。

荷物が出てこなかった人がいたり、

部屋の手違いがあり移動しないといけない人がいたり。

自分はトラブルにはあいたくないなと思いながら、

ウェルカムパーティー後に

アパートに帰宅して玄関を開けようとすると

何とドアが開かない。


えっ?えっ?|д゚)


何度やってもドアが開かない。


海外のドアは開け方が難しいと聞いていたので、

何度も挑戦します。


しかし開かない。


アパートを間違えたのかと思いながら、

周囲を見渡してみてもここで間違いがありません。



やられた( ゚Д゚)。



スタッフに違うカギを渡されたことに気づきました。

玄関をノックしますが、誰も気づいてくれない。

スマホは、WiFiがある場所でないとつながらない(玄関では届かない)。

私は朝まで玄関の前で過ごすのかと途方にくれました。

こんな時、人間不思議なもので、

夜空を見上げて星空観賞をします(笑)。

「星空きれいだなー」と。

まぁ現実逃避なんでしょうけど(笑)。

途方に暮れていましたが、

1時間ぐらいすると幸運が舞い込んできました。

中の部屋のドアが開く音がしました。

誰かが玄関方面の方に歩いてくる音がします。

私は必死になって玄関をノックしました。

ドンドンドンドンドンドン。

どうやら気づいてくれたようで、誰かがドアを開けてくれました。

助かったー(*_*)。

ドアを開けてくれたのはドイツ人。

さすがにその時は、ドイツ人が神様に見えましたよ☆☆

こういう時こそ、

日頃の行いが出るのだろうなと思います。

日々の生き方を改めようと思った一日でした。


↓いつも応援をありがとうございます。
↓ポチッと押してください。お願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村