TABI RICH

TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9 アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

旅の名言20個&旅が好きな芸能人7名。斎藤工、西野カナ、鈴木亮平・・・

旅の名言20個&旅が好きな芸能人7名。斎藤工、西野カナ、鈴木亮平・・・

f:id:atlantice358:20160504105907j:plain


本日は、旅が好きな芸能人と旅の名言を紹介させていただきます。

こちらの芸能人たちも、旅にかなり影響を受けて

人生が変わったと言っている人たちです。

そして旅に関わる名言を紹介します。

旅が好きな芸能人7名


1、斎藤工
f:id:atlantice358:20160506164935j:plain
出典:http://topicks.jp/

小説「深夜特急」に憧れて、旅へ出たそうです。

バックパッカーとして12~13カ国を放浪していたそうだ。

俳優としての幅が広いのは、旅での経験が大きいのか!?


2、西野カナ
f:id:atlantice358:20160506171437j:plain
出典:http://kikitimes.com/

旅好きとして有名です。

カリブ海へ海外一人旅の経験もあり。

某テレビ番組で、行ったことがある国は、

地球儀にシールをはっていくと言っておりました。


3、ナオト・インティライミ
f:id:atlantice358:20160506164512j:plain
出典:http://www.barks.jp/


世界一周旅行をした人と言えば、ナオト・インティライミさん。

515日をかけての世界28ヶ国一周放浪の旅をしたそうです。

旅に出た理由が、引きこもりの生活からの脱却だそうです。

あの明るさからは、引きこもりだったなんて信じらませんね。


世界よ踊れ歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 南米・ジパング・北米篇 (幻冬舎文庫)

世界よ踊れ歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 南米・ジパング・北米篇 (幻冬舎文庫)

世界よ踊れ 歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇

世界よ踊れ 歌って蹴って! 28ヶ国珍遊日記 アジア・中東・欧州・南米篇


4、眞鍋かをり
f:id:atlantice358:20160506165419j:plain
出典:http://www.tv-osaka.co.jp/

自身のブログでも度々、海外旅行記が掲載されている。

一人旅(海外旅行)をするのが大好きな一人である。

しかし、30歳までは都内で電車にも乗れなかったそうだ。


世界をひとりで歩いてみた――女30にして旅に目覚める

世界をひとりで歩いてみた――女30にして旅に目覚める

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖


5、鈴木亮平
f:id:atlantice358:20160506170046j:plain
出典:http://www.cinematoday.jp/index.html

東京外国語大学外国語学部卒業。

英語が堪能で、実用英語技能検定1級を取得しており、

アメリカへの留学経験もある。

また、高校生時代には、

全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験ももつ。

世界遺産検定1級の合格者でもあり、旅が大好きな人である。


6、菅野美穂
f:id:atlantice358:20160506170455j:plain
出典:http://laughy.jp/


2009年の1年間で33カ国を訪れたとの発言もある。

英語は、独学で学んだらしいです。 

明るくてほんわかした印象なのですが、

旅に行く行動力から、芯の強さが伝わってくる方である。


カンタビ

カンタビ


7、大沢たかお
f:id:atlantice358:20160506171040j:plain
出典:http://woman.infoseek.co.jp/


仕事も含め30を超える数の国に行っているそうで、

これまでに北極や南極にまで行った事があるそうです。

もちろん英語も堪能だそうです。

旅の名言20個


1、スティーブ・ジョブス(アップル創業者)
旅の過程にこそ価値がある。


2、ロバート・ルイス・スティーヴンソン(ジキル博士とハイド氏の著者)
私はどこかに行くためではなく、出かけるために旅をする。
私は旅をするために旅をする。
重要なのは動くことなのだ。


3、アウグスティヌス(キリスト教初代教父)
世界は一冊の本だ。
旅をしない者は本の最初のページだけを読んで閉じてしまうようなものだ。


4、ゲーテ(ドイツの劇作家)
人が旅をする目的は、到着ではない。旅をすることそのものが旅なのだ。


5、ハンス・クリスチャン・アンデルセン(デンマークの童話作家)
旅は私にとって、精神の若返りの泉である。


6、ライナー・マリア・リルケ(オーストリアの詩人)
旅にはたった一つしかない。自分自身の中へ行くこと。


7、ヘミングウェイ (アメリカの小説家)
あちこち旅をしてまわっても、自分から逃げることはできない。


8、ベンジャミン・ディズレーリ(イギリスの政治家)
旅は真正な知識の偉大な泉である。


9、アラブのことわざ
長生きするものは多くを知る。旅をしたものはそれ以上を知る。


10、スナフキン(ムーミン登場人物)
そのうちなんて当てにならないな。今がその時さ。


11、フェリックス・メンデルスゾーン(ドイツの作曲家)
旅を思い出すことは、人生を2度楽しむことである。


12、ギュスターヴ・フローベール(フランスの小説家)
旅は人間を謙虚にする。
世の中で人間の占める立場がいかにささやかなものであるかを、
つくづく悟らされるからだ。


13、リチャード・ホームズ(イギリスの作家)
1人旅をしているときには、好きな人のことや、
残してきた人達のことばかり不思議に思い出すものだ。


14、デイヴィッド・ミッチェル(イギリスの小説家)
十分遠くに旅をすれば、あなたは自分を見つけることができる。


15、クリフトン・ファディマン(作家)
旅をすることは、他国に対する間違った認識に気づくことである。


16、マーク・トウェイン(トム・ソーヤの冒険の著者)
旅することは、先入観や頑固な偏見、視野の狭さをぶち壊してくれる。
人や物に対する広く、健全で、慈悲深い考え方は、
地球の隅っこで一生ぼんやりと暮らしているだけでは得ることができないのだ。


17、ヘンリー・ミラー(アメリカの小説家)
人の目的地は、場所とは限らない。
むしろ、新しい物事の見方を探しているのだ。


18、スティーヴンソン(冒険小説作家)
希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くことより良いことである。


19、田山花袋(小説家)
旅はどんなに私に生々としたもの、新しいもの、自由なもの、
まことなものを与えたであろうか。旅に出さえすると私はいつも本当の私となった。


20、ジョン・スタインベック(アメリカの小説家)
旅とは結婚と同じようなものであり、
コントロールしようとするのは間違いなのである

まとめ


いつも感じることですが、

旅人は、女性の方が圧倒的に多いです。

旅人の集まりに行っても、大半が女性です。

これは、日本という社会システムが、

男性は仕事を辞めてしまうと

キャリアアップが難しいという要因が大きいのでしょう。

女性の旅人は、専門職についている人が多い傾向です。



↓いつも応援をありがとうございます。
↓人気の世界一周準備ブロガーが沢山います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ


にほんブログ村

本を出版しました。3月25日(金)


野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉 (リンダパブリッシャーズの本)

木村 成 泰文堂 2016-03-23
売り上げランキング : 64497
by ヨメレバ



乗り越えられない壁なんてない。――松井秀喜(ヤンキースGM特別アドバイザー)
絶対に負けてはならない敵は自分自身だ。――上原浩治(ボストン・レッドソックス)

その他、イチロー、大谷翔平、藤浪晋太郎、ダルビッシュ有、前田健太、
田中将大、山田哲人、柳田悠岐、黒田博樹、坂本勇人、野村克也、落合博満など
野球選手や名監督の言葉(名言)が、365個、掲載してあります。
最近、活躍している選手を中心に150名を超える人物が登場します☆

1日1つの言葉を読んでいただいても構いませんし、
自分の好きな言葉を探しながら読んでいただけても嬉しく思います。
必ず、今の自分に必要な言葉が見つかるはずです。
また、読む時期によっては、違う言葉が心に響くはずです。
超一流の野球選手や名監督が語っている言葉なので、
その言葉から学べることが、沢山あるはずなのです。

野球をやっている方、そのご家族の方々、
野球ファン、ビジネスマン等に手に取ってもらえたら幸いに思います。
そして個人的には、小学生、中学生、高校生の皆さんにオススメしたいです。
小さい時から良い言葉にたくさん触れる事は、
素晴らしい人間になる近道です。