読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タビリッチ

英語を全く話せない男が世界一周旅行しています。 2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発。 2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版。 連絡先は atlantice358[あっと]gmail.com

一人旅をしても人生は変わらないのか!?はあちゅうさん、俺は日本一周したら変わったよ

日本一周 自己紹介

一人旅をしても人生は変わらないのか!?はあちゅうさん、俺は日本一周したら変わったよ

f:id:atlantice358:20160505104312j:plain
出典:http://ananweb.jp/soken/


私は、旅が大好きです。

昔、車で日本一周をした経験があります。

その時に、人生を180度変える出会いがあったのです。

よく、旅をすると人生が変わるという人と

変わらないという人での議論が起こります。

人それぞれ体験することがちがうのだから、

正解なんてないですよね。

賛否両論を生んだ人気ブロガーがはあちゅうさんの意見

lineblog.me


「旅で人生が変わったとか言う人は中身がゼロなのです」

このタイトルは、賛否両論を生むタイトルですよね。

というか、ブロガーさん達の手法(炎上させる)も含まれているのでしょう。

ただ、本人のコメントを読むとなるほどという部分もあります。

引用:はあちゅうさんツイッター
「海外にやたら行く自己啓発系の人って、
 旅=クリエイティブ!クリエイティブな私に、ほらみんな!憧れて!!
 というオーラを発しているんだけど、
 ひとつの場所で淡々と仕事するほうがよっぽどクリエイティブだと思う。
 私は仕事が好きな人が好きだし、
 旅人の言葉より仕事人の言葉のほうに重みを感じる。
 旅での刺激は外部からもらえる刺激なのに対して、
 日々同じことの繰り返しのように思える、
 目の前の仕事から刺激を産もうと思ったら、
 自分で面白さを見出していかなくちゃいけないからだ。
 そっちのほうがよっぽどクリエイティビティが必要だと思う。
 つまり何が言いたいかというと、やたらヨーロッパとかハワイとか行って、
 ルー大柴みたいな英語まじりの自己啓発文をFBとかに投稿している人が苦手だ。
 しょうもないことで【ご報告】を多用する女子と
 同じくらい苦手だああああ…(´;ω;`)」
 

確かに、納得してしまいますね。

でも、はあちゅうさんが言われている対象者は、

「海外にやたら行く自己啓発系」の人なんですよね。

昔の私は、間違いなく自己啓発系でしたね(笑)。


半径5メートルの野望

半径5メートルの野望

恋愛炎上主義。 (一般書)

恋愛炎上主義。 (一般書)

わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか? (幻冬舎文庫)

わたしは、なぜタダで70日間世界一周できたのか? (幻冬舎文庫)

日本一周した理由は

f:id:atlantice358:20160504112412j:plain

私が日本一周した流れですが、

ある日、勤めていた会社が倒産してしまったのです。

突然の出来事で、茫然としてしまいました。

私自身は、何が起こったのだろうという感覚でしかなかったのですが、

周りの年上の人達の絶望感を見ていたら、

これから起こる大変さがわかりました。

当時の私には転職のチャンスもありましたし、

独身でしたので(今もですが(笑))、

自分の事さえ考えれば良かったのです。

上司たちには家庭があり、転職するにしても厳しい現実がまっていたのです。

何より、あてにしていたであろう、ボーナスや退職金が吹っ飛んだのだから、

人生のどん底になります。

そんな光景を目の当たりにしたからこそ、私も、危機感を覚えていきました。

ただ、悩んでいてもどうしようもないことなので、

今しかできないことをやろうと思い、

車で日本一周をしようと決意しました。

当時、世界一周はまだ憧れであり、現実的ではありませんでした。

日本一周の時の軌跡


私は、ただ日本一周をしては意味がないと思い、

自分を変える旅にしたいと考えました。

そこで、なけなしのお金をはたいて、

自己啓発系のセミナーテープを10万円分買い、

車の中で聞こうと決めました(バカです(笑))。

ここからが不思議なことが起こりました。

ある一人の有名なコンサルタント会社の社長の

セミナーテープを聞いていた時に、潜在意識の話をされていました。

その話が気になったので、すぐにその方の本が買いに、

書店に駆け込みました。

数日たってその本を読んでいると、

ある県に面白い話をする人がいると書いてありました。

目から鱗のような話が聞けると書いてあったので、

へー、そんなすごい人がいるんだと思いながら読んでいると

今、自分が旅をしている県がまさしくそこでした( ゚Д゚)。

その県は、私が住んでいる愛知県からは遠いので、

なかなか行こうと思っても行けないところです。

これは何かの縁だと思い、その方の話を聞きたいと思い

その場所まで行ったのです。

情報も集めずに、何も知らないまま飛び込んでいき話を伺おうとしたら、

何カ月も前から予約をしないと話を聞くことはできないということでした。

そんな事すらも知らなかったので、諦めて帰ろうとしたら、

一人だけならば、今回は特別にOKだと言われ、話を伺う事ができました。

そのお話は言うまでもなく、当時の私からは目から鱗の連続であり、

価値観が変わるきっかけとなりました。
※特定の宗教のような場所ではありません。

その後、旅を終えて愛知県に戻ってからは、人生が次々と好転していきました。

今までの生活とは180度変わるような生活ぶりになっていったのです。

旅で人生が変わった


結論、私は、この日本一周で人生が変わったと思っています。

というか、変わったのです。

あらゆる生活態度も変わり、考え方も変わりました。

もちろん、一瞬では変わりませんし、苦労もしましたし、物凄い努力をしました。

この経験から、旅を通して人生が変わるってことは本当にあると思います。

私の場合は、何かに導かれるようなシンクロニシティーが次々と起こったのです。

ある意味、もう変わらないといけないぐらい、

自分が堕落して生きていたからこそ、偶然が連続したのかもしれません。

いや偶然なんてないのですよね、

すべて必然なのかもしれません。

まとめ


私は、日本一周したからこそ、貴重な人生経験をしました。

だからこそ、今度は世界旅行に行きたいという思いが芽生えました。

月日が経ち、その思いが爆発してしまい、世界一周旅行を決意しました。

きっかけの1つは下記の記事です。

www.tabirich.net


これから行く世界旅行の目的は、

・絶景を見たい

・視野を広げたい

の2点が目的です。

はあちゅうさんが言われる自己啓発系に該当してしまうかもしれませんが、

自分の魂に声に忠実に生きたいと思います。

それこそが、自分が描く幸せに近いと感じるからです。

本日の名言


「いのちは大切だ。と、言われるより、あなたが大切だ。
 と、言われた方が生きてゆける。」
                   by 渡辺和子(ノートルダム清心学園の理事長)


↓いつも応援をありがとうございます。
↓人気の世界一周準備ブロガーが沢山います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ


にほんブログ村

本を出版しました。3月25日(金)


野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉 (リンダパブリッシャーズの本)

木村 成 泰文堂 2016-03-23
売り上げランキング : 64497
by ヨメレバ



乗り越えられない壁なんてない。――松井秀喜(ヤンキースGM特別アドバイザー)
絶対に負けてはならない敵は自分自身だ。――上原浩治(ボストン・レッドソックス)

その他、イチロー、大谷翔平、藤浪晋太郎、ダルビッシュ有、前田健太、
田中将大、山田哲人、柳田悠岐、黒田博樹、坂本勇人、野村克也、落合博満など
野球選手や名監督の言葉(名言)が、365個、掲載してあります。
最近、活躍している選手を中心に150名を超える人物が登場します☆

1日1つの言葉を読んでいただいても構いませんし、
自分の好きな言葉を探しながら読んでいただけても嬉しく思います。
必ず、今の自分に必要な言葉が見つかるはずです。
また、読む時期によっては、違う言葉が心に響くはずです。
超一流の野球選手や名監督が語っている言葉なので、
その言葉から学べることが、沢山あるはずなのです。

野球をやっている方、そのご家族の方々、
野球ファン、ビジネスマン等に手に取ってもらえたら幸いに思います。
そして個人的には、小学生、中学生、高校生の皆さんにオススメしたいです。
小さい時から良い言葉にたくさん触れる事は、
素晴らしい人間になる近道です。