TABI RICH

2016/9 世界一周航空券のビジネスクラスを使って出発(2017/9~アジア旅).  2016/3 ㊗増刷決定「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版.  連絡先 atlantice358[あっと]gmail.com

春の高校野球は愛知県の東邦高校に期待する

第88回選抜高校野球大会(春の甲子園)

f:id:atlantice358:20160312183311j:plain


3月11日(金)に、

第88回選抜高校野球大会の抽選会が行われ、

20日の開幕を待つばかりとなった。

高校野球が大好きな私の注目は、愛知県の東邦高校だ。

大会3日目(22日)の第2試合目に登場する。

東邦(愛知)対 関東一(東京)11時30分開始予定である。

東邦高校の見どころ1


何といっても、プロ注目の右腕・藤嶋健人選手だ。

エースで4番、キャプテンという大黒柱である。

1年時は、気合で雄たけびをあげるピッチングが印象的であったが、

現在は、木下投手コーチ(元プロ野球選手)のもと、

大人のピッチングが出来るよになり、

対戦高校のバッターは苦労するはずだ。

また、バッティングよく、バッターとしてもプロ注目の選手なのだ。

もう1人の注目選手は、松山仁彦選手だ。

左投げ左打ちの投手兼外野手だ。

藤島選手がいなければ、おそらくエースで4番であっただろう。

最速143キロであり、スライダーがキレキレであり、

初対戦の打者は苦労するはずだ。

実践不足な面があるが、はまれば面白い存在である。

東邦高校の見どころ2


センターラインの守備が、安定している。

キャッチャーの高木舜選手は、二塁送球が2秒をきり肩が強い。

センターの石橋裕太選手は、俊足で守備範囲も広く、強肩である。

何よりも魅力的なのが二遊間の華麗な守備である。

ショートは濱嶋良明選手、セカンドは鈴木理央選手である。

この二人の守備力は、見ているだけでほれぼれするぐらい上手いのだ。

堅実であり、流れるようなプレーをする。

野球経験者が見れば、一目瞭然で、上手だと言うはずだ。

東邦高校の見どころ3


高校野球といえば、スタンドからの応援も魅力的だ。

何よりも東邦高校は、愛知県で一番と言っていいほど、

応援がカッコイイのだ。

何故ならば、プロ野球の応援歌でも人気がある

千葉ロッテマリーンズのテーマ曲を多く採用しているからだ。

そして「We Are TOHO」「戦闘開始」という掛け声が有名である。

アルプススタンドから見れば、鳥肌を感じること間違いなしなのだ。

まとめ


私は元高校球児であり、野球を教えていた経験もあるので、

野球シーズンが開幕する時期が待ち遠しい。

特に高校野球は、一発勝負の面白さがある。

高校球児の真剣なまなざしに心が打たれるのである。

海外に行ったら、

大リーグや韓国・台湾プロ野球を観るのも楽しみの一つである。

また野球発展途上国を訪れた際は、何か力になりたいと考えている。

本日の名言


「私は大統領になる時に若すぎると言われた。
 君は野球をするには年を取りすぎだと言われた。
 しかし今、どちらも全く的外れであることがわかった。」
                 by ジョン・F・ケネディ(アメリカ第35代大統領)


↓いつも応援をありがとうございます。
↓人気の野球ブロガーが沢山います。

にほんブログ村 野球ブログへ


にほんブログ村